らくらく健康レシピ【卵乗せチキンソテー】

料理を手軽に作りたいけれど、砂糖や保存料などの添加物は避けたい…そんな人向けに、私たち夫婦が普段作っている「楽に作れて健康も損なわない」レシピを公開します!

今回は、放っておくだけでできる、食べごたえ抜群の「卵乗せチキンソテー」です♪

目次

材料(2人分)

鶏もも肉(鶏むね肉も可)・・・1枚

ハーブ(粉末)・・・適量

塩・・・適量

卵・・・1個

ウスターソース・・・適量

トマトジュース・・・適量

パセリ(あれば)・・・適量

作り方

①フライパンに鶏肉を乗せ、両面にハーブと塩をふる。

②鶏肉の皮目を下にして蓋をする。

③弱火で約50分加熱する。※この間、動かす必要はありません。放っておきましょう。

④50分経ったら、半分に切るなどして中まで火が通っているか確認する。火が通っていなければ、適宜加熱時間を延長する。

⑤鶏肉をお皿に移し、フライパンに残った油で卵を焼く。

⑥⑤で焼き上がった卵を鶏肉に載せる。

⑦⑥にウスターソースとトマトジュースを少量ずつかける。※ケチャップを再現しています(ケチャップには砂糖が多く入っているため、ウスターソース+トマトジュースの方が健康的!)。

⑧お好みでパセリをかけて、完成(^_^)/☆

いかがでしたか?

放っておくだけなので、合間に他の家事などができて楽ですよ!

ぜひお試しください(*^^*)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる